【スタッフ募集】キボタネ・マリーモンドジャパンではただいま、スタッフを募集しています。

☆望ましいスキル:illustrator/Photoshop/MOSなどのパソコンスキルの保有者、簡単な動画を編集することが可能な方(未経験でもご安心下さい)

【雇用形態】:フルタイムのスタッフ

【勤務地】: 東京都

【予定】:8月中(引継ぎ)、9月から出勤 

【勤務時間】:月曜~金曜まで 10:00~18:00 土日・祝日休み

※休憩1時間

【月給】:お問い合わせください(社保完備)

【交通費】:上限2万円まで実費支給

【業務】:事務業務、商品発送、ウェブサイト管理など

メールで履歴書をご送付下さい。(受付:8月1日必着)

面接の日程を改めてこちらからご連絡申し上げます。

【メール宛先】info@kibotane.org

件名を「スタッフ応募」とし、キボタネ事務局宛まで。

PDFにて履歴書を添付のうえご応募ください。

ご応募をお待ちしております!

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

坪井佑介 今回の若者プロジェクトでは2022年3月27日、4月9日、4月24日の三回にわたって池田恵理子さんにお話を伺いました。池田さんはNHKの番組ディレクターをされていた方で、1990年代には薬害エイズや東ティモールでの人権問題、そして日本軍「慰安婦」問題を扱った番組も制作しました。その後、NHKで日本軍「慰安婦」問題を取り扱うことが難しくなってからも、女性映像集団「ビデオ塾」を創設して「慰安

朝倉希実加 今回のプロジェクトでは2022年2月12日、27日、3月13日の3回にわたって金富子さんのお話を伺いました。生い立ちから「慰安婦」問題と関わるようになったきっかけ、その後の活動など金富子さんの人生について非常に貴重なお話を聞くことができました。 金富子さんは在日朝鮮人として1958年2月に生まれ、育ちました。親が熱心に民団の活動をしていたため韓国語を学んだこともあり、早くから自分が韓国

田中麻子 聞き取りプロジェクト7人目は方清子さんのお話を、2022年1月15日、16日の2回に渡って伺いました。 方さんは大阪で活動されているので撮影担当の私も大阪へ。大阪・鶴橋のコリアンタウンを抜け、方さんの元へ向かいました。 広島生まれ、中学時代からは大阪で暮らす方さんは在日朝鮮人です。 子供の頃には在日朝鮮人であることを隠していた方さんは高校卒業後から徐々に韓国文化に関わり始め、在日韓国青年