【イベント終了】8/14 メモリアル・デー 金学順さん名乗り出から30年記念

更新日:2021年10月5日

大学生が向き合う、日本軍「慰安婦」問題

〜「日韓モヤモヤ本」×「咲ききれなかった花」〜

イベント詳細

最近出版された2冊の本。今回はその出版に関わった学生が、互いの本を読み何を感じ、何を考えているのかお話します。

今回出版された書籍は『「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし』と『咲ききれなかった花』です。前者は一橋大学の朝鮮史研究ゼミの学生5人が、「日韓」に関して抱くモヤモヤとした感情を言語化し、同じモヤモヤを感じる読者に向けたものです。後者は、日本軍性奴隷制被害者ハルモニ(ハルモニは韓国語で「おばあさん」の意)たちが美術を通して自分を表現するようになる過程が描かれています。著者はハルモニたちに美術の授業を行っていたイ・ギョンシンさんです。

当日の司会は希望のたね基金理事の北原みのりが努めます。

今回のイベントを通じて、学生がどのようにしてモヤモヤに気づき、向き合うようになったのか、日本軍「慰安婦」メモリアル・デーである8月14日に、皆さまと考える機会にしたいと思います。

司会:北原みのり

スピーカー: 「日韓モヤモヤ本」学生メンバー、キボタネ学生運営委員



 

■日時: 8月14日(土)19:00-21:00

■ 開催方法:ZOOMによるオンライン配信

※見逃した方のために後日配信を行います。期間は2週間となります。

■参加費:

①イベント参加のみ:一般1,000円


②イベント参加のみ:学生無料




③イベント参加+書籍『咲ききれなかった花』の購入(送料無料):3,500円

※③は、参加費(1,000円)+書籍代(2,970円)で3,970円となるところ、割引の上、送料無料でお送りします。



④イベント参加+書籍『「日韓」のモヤモヤと大学生わたし』の購入(送料無料):2,400円

※④は、参加費(1,000円)+書籍代(1,760円)で2,760円となるところ、割引の上、送料無料でお送りします。



⑤イベント参加+書籍『咲ききれなかった花』+『「日韓」のモヤモヤと大学生わたし』の購入(送料無料):5,100円

※⑤は参加費(1,000円)+書籍代(2,970円)+(1,760円)で5,730円となるところ、割引の上、送料無料でお送りします。


※上記③、④、⑤を申し込みいただいた方には、順次書籍をお送りします。なお、⑤をお申し込みの場合、本はそれぞれの出版社から別々に送付されますので、ご了承のほどお願いいたします。



 

主催 希望のたね基金www.kibotane.org

後援 大月書店、アジュマブックス

Mail:info@kibotane.org

携帯 080-3418-0609

 



閲覧数:1,112回0件のコメント